忍者ブログ
Home > 記事一覧

たまには窓を開けて@wuxi

2013年2月14日より中国の無錫市にて生活をしております。夫と息子と私の3人の成長blogです 。
前blogURL(http://blog.livedoor.jp/from_bottom/)

[PR]
2017年04月26日(水)01:37 comment:()

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

トイトレその後と見えてきたキャラクター
2013年05月19日(日)12:29 comment:(3)

絶賛トイトレ中更新が少し空きましたが元気です。以下ちょっと汚い話なのでお食事中の方は注意です!
=====
トイトレのその後は、あっさりとまたトイレに行ってくれるようになり、1日中失敗せずにトイレで用を足せる日もありました。ところがトイトレを初めて以来、出るべきものがなかなか出ない…。もとから詰まり気味ではありましたが、今日で1週間まるまる出ません。日本にいればとっくに小児科へ行っているレベルです。ママ友に相談すると、日本で処方してもらってきたという貴重な下剤(下から入れる方!)を譲ってくれました。次に日本帰ったら絶対貰って来よう…!というわけで今朝試したところ、それはもうころっころのウサギのアレみたいなのがぽろぽろと…。苦しんでそこそこ出ましたが、それでもまだ全然足りない気がします…。まあ、栓になっていたものは取れただろうから、期待してみましょう。
今回もこどもチャレンジのしまちゃんが随分と助けになりました。グッズを気に入ったのはほんの少しの間でしたが、それよりもやっぱりDVDが効果ありました。トイトレ回のDVDを繰り返し見せる内に、「しーまじろっ、といれいっこう!いーいーよ!」っと、全部自分で言ってトイレに駆け込むようになりました。そのうちに私が「じゅーんせい、といれっこう!」と声をかけると、うれしそうに「いーいーよ!」と行ってくれるようになりました。出る時も出ないときもありますが、おむつ使用頻度は1/10になりましたよ。ありがとうこどもチャレンジ!

最近少しだけお友達と交わって遊べるようになったようです。基本は個人で遊んでいますが、少しお兄ちゃんやお姉ちゃんがいると、真似をして一緒に楽しく遊んでいます。先日韓国人が主催のチャリティーマーケット(四川の地震のやつです)があったので行ってきたのですが、3歳くらいのお姉ちゃんと声をあげて楽しそうに遊んでいました。こども同士に言葉の壁はありませんねぇ(*´▽`*)。
こちらでたくさんのこどもたちと触れ合ううちに、少しだけ純正のキャラクターが見えてきました。リードする側とリードされるがわに分けるなら、圧倒的にリードされる側ですw。見ていると姪っ子たちはリードする側だったんだなとよくわかります。相手がどんな小さな子でも、とりあえず遊んでもらおうと真似をするのが面白いです。相手の子が転ぶと一緒に転びます。相手の子が笑うと一緒に笑って、相手の子が泣くと一緒に泣きます。おもちゃは奪われる側です。1歳になったばかりの子におもちゃを取られて泣いています。かわいいけど男の子としてはどうなんだろう(;´∀`)。がんばれ純正!


_
PR

5月5日は背比べ
2013年05月07日(火)19:27 comment:(1)

こどもの日日本ではGWが終わりましたね。こちらでも5月の始めは3連休がありました(メーデー?)。と言っても前回書いた通り、おっと君は仕事が忙しくて休めていませんでしたが(;´∀`)。先日の日曜日も午前だけとはいえ出勤していたし、労働基準法が行方不明です。そもそもここは中国ですから日本の法律は関係ありませんけども。

そしてその日曜日はこどもの日でしたね。当日、朝から不機嫌だった純正。イヤイヤが治まってきているとはいえ、不機嫌な日の反抗は目に余ります。口の中に唾液を溜めて、あっちこっちに水たまりを作ってくれました。叱っても一向にやめません。叱ってやめさせるのはすぐに諦めましたが何時間も雑巾がけでクタクタになりました。どうすりゃいいんだか…。
午後、おっと君が帰ってきてくれたので、いろいろ諦めて(柏餅を作ったりこいのぼりを作ろうと材料を買ってあった)外食することにしました。外に出ると気分が変わったのかそこそこ機嫌を直しましたが、あれ?なんだか熱い…?ということで帰ってから熱を測ると37.7度( ゚Д゚)。ありゃ…、今朝からの不機嫌はこれだったのか…。気付いてやれなかったダメ母です。反省。
夕方になって鼻水もしゅるしゅる出始めましたが父親がいるためかそれほど機嫌も悪くならず、夕飯はせめてものこいのぼりもどきご飯とまんまるコロッケ。喜んでくれたので、まあ今年はこれで良し、です。
そういえば日本にいたころはスーパーに毎日揚げたての安いコロッケが並んでいたので、純正とよくお昼のおかずにしていましたが、こちらではそれがありません。なのでコロッケは手作りだけなのですが、手作りするのに2~3個ってことは、まずありませんよね(*´ω`*)。春巻きやコロッケは純正が大好きな数少ない当たりおかず。ついつい、揚げ物の頻度が上がります。…太りました(私が)。ちょっとダイエットしなければ。

純正は結局軽い風邪のようです。昨日今日と外出せずおとなしくしていますが、まだ改善してきません。そして今日は私も熱と鼻が…(;´Д`)。移ってしまいました。うーん、中国語講座を休まなきゃいけないのがなんといっても痛い…。


_

トイトレ開始
2013年05月02日(木)12:16 comment:(1)

ようやく組立てたミニジャングルジム最近とても気候がよく、気持ちの良い晴れの日が続いています。こちらでも梅雨はあるそうですが、まだ初夏の気持ちの良い天気です。
そんなわけで、トイトレを始めました。出来れば冷房が必要になる前に終わらせたい…。折しもこちらは祝日がからむ連休で私の中国語学校もお休み。さらにおっと君は忙しい時期で日曜日も祝日も無く働いていて遊びにも行けません。これ以上のタイミングは無いでしょう。
今までは朝と帰宅時だけはトイレに座らせていました。そしてそれらは大抵成功。しまちゃんやトトロで飾られたトイレは楽しい空間のようで、用がなくとも誘えば喜んで来てくれました。ただ、自分で用を足すために行く、ということが皆無です。それで、いっそおむつを外してパンツマンにさせてみようということになりました。
最初の数回ははお漏らしをすると、「おかーさん、しっぱいしちゃったよ!」と知らせてくれて、私が処理した後はトイレに行って座ってくれました。が、午後からカーテンの影に隠れて「しっぱい」します。それでも誘えばトイレにはついてきてくれました。さらに数回を重ねるうち無言になり、不機嫌になり、トイレについてきてくれなくなりました。なだめすかして座らせても何も出せません。翌日はトイレに近づきたくもないようで、トイレという言葉を聞くだけで、「あっちいけバイバイ!」と、怒ります。初日は「ぱんつまん!ぱんつまん!」と喜んでいたのに3日目の今日はもうパンツを断固拒否です。これは想像より苦戦しそうです…。

最近言葉での表現の幅が急に広がってきました。なんと電話で会話が成立します。「純正元気?」「げんきー!」「お友達いっぱい出来た?」「おともだち、できたー!」程度のことですが、単にオウム返しをしているのではなく、返事になっているのがすごい(笑)。相変わらずよく歌を歌うのですが、私が一緒に歌うと細かい部分が適当なため、「ちがうよー!」と、叱られます。恐るべし2才児。
運動能力的な発達はまだいまひとつ。恐いものが多くてなかなか踏み出せないようです。それでも少しずつ成長していて、最近はマンション内の滑り台は平気になってきました。部屋に設置した滑り台はまだ少し難しい様子。食べられるものの幅も広がってきました。お肉をすごく喜びます。ただ、繊維は飲み込めないようで余程柔らかいものやひき肉系でないと最後にベーしちゃいます。問題はチョコレート中毒です…。見てしまうと食べずにいられない。ぎゃん泣きで訴えてきます。困ったもんだ(;´∀`)。

みなさん、ナスって漢字で書けますか?こちらでは漢字が同じで「チエズ」と読みます。写真を撮る時にいう言葉でもあるそうです。でも、漢字が同じ、ということに最近気が付きました。個別で見ると読めるのに頭の中で繋がっていなかったようです。もちろん中国語で習うまで書けなかったと思います。自分の国語力の無さが残念すぎます(´・_・`)。中国語レッスンで同グループの韓国人友だちが今、日本語の進級テストを受けるために勉強中です。日本に4年住んでいたこともあり、不自由なく日本語を使うのですが、テストとなるとまた別だそうです。どんな問題が出るのか尋ねると「やっぱり漢字が難しい」のだそうです。「アゴって書けますか?」だって。もちろん書けません(;´Д`)アーア。


_

もう二ヶ月も経ちましたっけ
2013年04月23日(火)18:26 comment:(2)

日航ホテル裏の飲食街にて気が付くともう2ヶ月半近く?あっという間でした。
写真は先日行ったレストランの前で撮ったものです。マンマミーヤというイタリアンのレストランですが、すっごく美味しかったです。日本で近所にあれば通うレベル。こちらに来て初めて美味しいパスタとピザを食べました。お値段はピザ1枚とパスタ2種類と、ダイエットコーラ二つを頼んで310元ほど(サービス料も少々取られます)。円安が進んでいますのであれですが、5,000円はかからない感じ。ピザが大きくてかなりお腹いっぱいになりました。無錫日航ホテルのすぐ裏にあるので機会があればぜひ(;´∀`)。ちなみに日航ホテルは日本人シェフがいるとのことで、平日なら78元のランチバイキング(ランチしか行ったことありませんが)がとっても美味しくケーキも近所のホテルのケーキよりずっと安くてずっと美味しいです。

ブログではこちらの良いところを書く機会の方が多いような気がしますが、残念なところや困ったところもあります。まあ、食べ物の嗜好が異なるのはどの国へ行っても感じるところなのでしょうがないですね。ただ農薬問題を除けば総じて野菜や果物が安くて美味しいのですが(´・_・‘)。今の時期、苺がほんとに美味しいんですが、現地の方が自嘲的に「着色料で真っ赤、農薬でよく太った苺」などと言っていました。現地の方々も農薬問題には困っていらっしゃるようです。
早く良くなってほしいなと思うのはやっぱり環境問題です。そういえば20年前の日本でも、都会にはどぶ川があって、臭くて汚い水が流れていたと思います。琵琶湖も汚く臭くて、大阪や京都の蛇口からはカビ臭い水が出ていました。高校生の頃に京都旅行をして、水道の水で炊いたであろう旅館のごはんすら臭くて食べられなかった記憶があります。
現在の無錫がどうかと言うと、空気は何度もつぶやいている通りですが、川もすごく臭います。特に市街地を流れる川はまさにどぶ川で、せっかくの観光地も台無しです。
では現地の方の意識はどうかと言うと、私たちと比べて特に低いとは感じません。個人は良くなってほしい、良くしたいと思っていらっしゃるようです。スーパーやコンビニでもマイバッグ持参が基本です。バカ高い空気清浄機(S社製だと日本円で50,000円くらいかな?)もよく売れていると聞きます。バイクは電気のものばかりでガソリンのものは全くと言っていいほどお目にかかりません。それでも…工場などは成長を止めて環境を振り返る時期ではないんでしょうねぇ…。

こちらでは安全で良いもの、本物はとても高く、悪いもの、偽物(盗品など)はとても安く売っています。本物か偽物か聞けば教えてくれるし、偽物や盗品でもお店がそれなりの保障を付けてくれます(笑)。本物は高価です(ツラい)。iphoneやipadなどは日本で買った方が安く買えます。外国製のものは総じて高いです。関税もあるのでしょうが、ガリガリ君が500円くらいするんですけど…。

中国は並ばない、と聞いていましたが、今のことろそれで困るようなことはほとんどありません。むしろ思っていたより並んでいるように見えますが…。タクシー横取りは結構ありますけどw。エレベーターは降りる人が先!みたいな意識が浸透していない気はします。私の場合子連れなのでどこでもたいてい譲ってくれるのでよくわからないのかもしれませんが(*´Д`)。先に入れる人から入る、という感じはします。お互いに気にしていないのでは?そういう文化というか意識が無い外国人にとって車の運転は恐怖しかありませんけどね…。

よく言われるトイレ問題。こちらも思っていたよりはきれいです。それでも20年前の日本レベルかなぁ?まだ隅々まではきれいになり切れていないというか。特に市場はひどいらしいです。ドアもしきりも無い!紙もない!便器?がつながっている!掃除をほとんどしないので汚さ限界!とのことです…。もちろん私は行ったことがありません。私たちが行くような飲食店はどこも大丈夫です。多くの場合、普通に洋式トイレで紙も手洗い場もあります。ただスーパーやデパートなど、買わなくても入れるようなところでは注意が必要です。和式?がまだ多いし、そして市場レベル?の方も利用しています。要するにドアを閉めない(笑)。それとトイレに子供用の設備がほとんどありません。おむつ替えのスペースが無いのでそれも困ります。

夏になるとまた新たな問題が出てくるのでしょうか?それでもなんだか楽しみです。そういえば今日、初めて一人でタクシーに乗って帰ってきました。いや、正しくは、一人でタクシーに乗って、行先を中国語で説明できました。いつも筆談やホテルのフロントの方に頼んでいたのですよ。グループレッスンでは劣等生ですが、少しずつでも成長しているようです(*'ω'*)!

蘇州で実習
2013年04月18日(木)19:37 comment:(0)

お気に入りのお弁当のおもちゃ写真は全然関係ありませんが、蘇州へ行ってきました。無錫からほど近い観光地です。中国のヴェネツィアと言われているところ。実際はものすごくアジアンチックなところですが。無錫新区駅から高速鉄道で10分足らずだったような。あっと言う間に到着です。ところで車両が先日乗った新幹線と同じだったんですが…?ただ、座席は違いました。1等や2等なども全体的に先日乗ったものより狭くて残念な感じです。日本の新幹線くらいの狭さ。これはどういうことだろう…。やっぱり先日乗ったのは高速鉄道だったんだろうか…。わからない…。

今の学校でのグループレッスンを選んで良かったと思うことはいくつもありますが、こうやって外で実習をさせてもらえるのがいいですね。先日までは自分で切符を買うなんて考えられませんでしたが、これからはどうやら自分で買えそうです。蘇州では観光をしながら道を聞いたりチケットを買ったりしました。純正がいるので悪戦苦闘でしたが、みなさんの協力のおかげでなんとか実践してきました。
移動手段も実習の一環で、高速鉄道、地下鉄、市内バス、長距離バスを利用しました。地下鉄はまだ出来たばかりだそうですごくきれいでした。今回つくづく思いましたが、こちらの方は子連れにとっても優しいです。日本では、ベビーカーをたたまずに公共の乗り物にのることに関してよく議論になりますが、日本と同じくらい混雑する中国では考えられないことでしょう。そもそも年配の方にはみなさんすぐに席を譲りますが、私のような子連れには、若い人だけでなくおばあさんまで席を譲ってくれます。ドアを開けてくれるし、エレベーターでも先を譲ってくれます。段差で困っているお母さんを放っておく人はいません。そういえば上海旅行中、おっと君が純正を連れていたんですが、そのおっと君にも席を譲ってくれました。日本では考えられない光景ですね。社会全体で育児をしようという意識が根付いているのでしょうか。日本でももうすこしお母さんに優しくして欲しいですね…。

グループレッスンのメンバーに韓国人の子がいたのもすごくラッキーでした。韓国での中国や日本の印象などが聞けてすごく面白いです。今日はもう時間がないのでつづきはまた。
あ、そうそう、日本ですごく話題になっているという鳥フルですが、こちらでも市場が閉鎖されたり大きなスーパーでは肉を置いていなかったりしてだんだん影響が出てきました。市場の肉売り場の衛生状況はかなり悪く見えます。私だったら雑巾にもしたくない汚れた血だらけのタオルで錆びた包丁やまな板を拭きながら肉をさばいています。なので大きく広まってしまうのもわからないでもありません。逆にそれ以外のところで広まる感じも、今のところはありません。私たち日本人は日本人スーパーの、機械で捌かれたお肉を買いますので、あまり心配していません。ここ中国では、安全はお金で買うのです。というか、お金で買えるのです。人から人への感染が確認されるようになると怖いですけども…。
しかし、早く市場の新鮮で美味しいお野菜が食べたいなぁ(;´Д`)。


_

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新コメント

[02/22 ちかちゃんだょ(^^)/]
[01/29 ちかちゃんだょ(^^)/]
[01/27 ちかちゃんだょ(^^)/]
[01/27 ちかちゃんだょ(^^)/]
[01/22 ちかちゃんだょ(^^)/]

純正の成長曲線

バーコード

ブログ内検索

P R